■ 4月のまとめ(11本)

  1. メメント
  2. ミスト
  3. T2 トレインスポッティング
  4. オアシス:スーパーソニック
  5. インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
  6. A.I.
  7. ファニーゲームU.S.A.
  8. ドッグヴィル
  9. ラ・ラ・ランド(再)
  10. ジャッキー/ファーストレディ 最後の宿命
  11. 第9地区

ーーーーーーーーーーーーーーー

平均するとだいたい3日に1本となりました。だんだん、というか期初なので劇的に仕事が忙しくなってきたことと、疲れるので休日もよく眠るようになり、映画観たいなと思っていても家で観る機会が減ってます。11本中3本は映画館ですし、11本中2本は観たことあるやつ。それでも多い方だと思いますが。

印象に残ったのはミストと第9地区ドッグヴィルも長くて眠くて(3,3)こんな顔で観ましたが印象に残りました。

映画のせいにしたいわけじゃないんですが、この2ヶ月で4キロくらい太りました。もちろん期末期初と付き合いで飲んだり食べたりが多かったのもあるんですが、思い当たる原因としては

・「疲れた、家から出たくない、走るくらいならDVD観たい」という理由でこれまでしていた運動を辞めた。

・帰宅時間が遅いため食べてすぐ寝るようになった。

・帰宅時間が遅いためお風呂に入らず寝ていた。

・ストレス解消のため高カロリーのものをたくさん好んで食べていた。

・ワインをカルピス原液で割ったものにハマってしこたま飲んでいた。

書いてて嫌になるほど映画関係ないですね。でも、たとえば早く帰れた日(20時以前)は2時間余暇に充てられる!とウキウキするんですが、DVD>>眠い>>>>>>運動、みたいな図式になってしまっていたと反省しています。

しっかりした現実あってこその現実逃避(映画)だと言い聞かせて、ちょっと自重します。時間がないと言いながら睡眠時間は長いので、5月は規則正しい生活をテーマに生きていきたいです。暑くなるの嫌だなぁ。