■ 12月のまとめ(6本)

  1. マッドマックス 怒りのデス・ロード
  2. ファニーゲーム(オリジナル版)
  3. ズートピア
  4. レクイエム・フォー・ドリーム
  5. 隠された記憶
  6. セブンス・コンチネント

映画を観るのにつかった時間:11時間

ーーーーーーーーーーー

なんとなく低血圧な映画の多い月でした。映画館に行かなかったです。

f:id:hidali_kiki:20180101220342p:plain

6本中3本がミヒャエル・ハネケ監督という奇特な月でした。なんていうか自分らしいです。 そして若干続きそうな予感もしています。ただマッドマックスとズートピアが突き抜けてテンション高かったので、平均体温は維持できてる感じはします(維持することに特に意味はない)。

あと、マッドマックスのレビューを探してるときに好きな感じのブログを発見したりして、そういう楽しみもありました。読む人のこと考えてていねいなレビュー書けるかたって凄いです。ひとつのエントリにかける時間が日単位のような気がします。

凄いなと思いながら読ませて頂き参考にしたり納得したりしつつも、このブログの目的は自分の精神衛生を保つためなので、今後もマイペースに感想を書き殴っていきたいです。

年間のまとめを書こうかなと思ったのですが、3月度からちゃんと記録が始まってるので2月末に決算しようと思います。多けりゃいいってものではないのですが、確実に人生で一番映画を観た年になると思うので結果がすこし楽しみです。

 

■3月のまとめ(15本)

■4月のまとめ(11本)

■5月のまとめ(7本)

■6月のまとめ(10本)

■7月のまとめ(5本)

■8月のまとめ(9本)

■9月のまとめ(9本)

■10月のまとめ(6本)

■11月のまとめ(7本)