リメンバー・ミー

2017年/アメリカ 105分

監督:リー・アンクリッチ(制作:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ピクサー・アニメーション・スタジオ)

声の出演:アンソニー・ゴンザレス、ガエル・ガルシア・ベルナル、ベンジャミン・ブラッドほか

f:id:hidali_kiki:20180813195335j:plain  f:id:hidali_kiki:20180813195509j:plain

なんやかや色々あって家族は仲良いのが一番やね、という映画。メキシコが舞台。いぬがかわいい。

1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにした、ディズニー/ピクサーによる長編アニメ。死者の国に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げる。監督と製作には、『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督と、製作を担当したダーラ・K・アンダーソンが再び集結。テーマパークのような死者の国の描写、祖先や家族を尊ぶ物語に引き込まれる。 (Yahoo!映画より)

うーん、面白いですよねディズニーとピクサーのああいうやつだもんね。どうあっても面白いですよね。メキシコの文化が知れたのは良かったと思ったけれど大げさに脚色されている可能性もあり、本物のメキシコが観たいんだったらアモーレス・ペロスとかカルテル・ランドとか観ておいでっていう話なんかも知れないですね。

私はわりかしピクサー映画に期待しすぎる人間なので、期待よりは面白さ普通でした。たぶん主人公がライリーそっくりだったから「インサイド・ヘッド」並を期待しちゃう脳の状態になったのかも知れないです。

ピクサー鑑賞記録