見積もり加算

低い語彙力で映画の感想を記録します

生きる

1952年/日本 143分

監督:黒澤明

出演:志村喬小田切みき日守新一田中春男ほか

どんな映画:病気になって公園作る

見もの:小田切みき

f:id:hidali_kiki:20190220191604j:image

鑑賞きっかけ:邦画でも観るかなあ、という適当な思い

感想:さすがにこんなポンチ人間の胸にも迫るものがあった。この時代の暮らしぶりを観られるのも貴重。仕事をがんばろうとおもった。(小学生)

以下、鑑賞中のメモをコピペ。

ノローグで全部説明するのやばい。

書類やばい

何て言っとるかわからん

コンプライアンスもくそもないな医者

ワイパーがぎゃく

いやだからそのつまり、ひとつその、ウッザ!ちゃんとしゃべれ

小田切みきカヒミみたいでくそかわいい

ハッピーバースデーのシーンはやばい


面白かったか:面白かった。小田切みきの映画もっと観たいと思った。

好きか:うーん、よくわからん