見積もり加算

低い語彙力で映画の感想を記録します

トゥルーマン・ショー

平成最後の日はこれを観ました。

f:id:hidali_kiki:20190526002426j:image


1998年/アメリカ 103分

監督:ピーター・ウィアー

出演:ジム・キャリーローラ・リニーエド・ハリスナターシャ・マケルホーンノア・エメリッヒほか

どんな映画:ビタミンD欠乏が心配な映画。ゴールデングローブ賞ヒューゴー賞、サターン賞受賞。

鑑賞きっかけ:平成最後の日に何観よう〜と考えたら浮かんだので

感想:観たことあるのは覚えてるけど細かい部分や結末を忘れてたので、新鮮に観れた。ナターシャマケルホーンの小雪っぽさがやばい。

ジム・キャリーの映画に漂うダサみみたいな気恥ずかしさみたいなのは、平成って感じ(というよりは90年代って感じ)だ。


面白かったか:面白かった、細かい凝りようとか破綻のなさがいい!

好きか:好きめ

 

平成の自分、趣味にお金を使えるぐらいに働いて、遊ばせてくれて本当に有り難う。