見積もり加算

観た映画を記録します

跳んで埼玉

2019年/日本 1時間47分

監督:武内英樹

出演:二階堂ふみGACKT伊勢谷友介麻生久美子ブラザートム島崎遥香、ほか

f:id:hidali_kiki:20200510102234j:plain

世相が余りにも暗いので、下らない映画で笑いたいNA~と思い鑑賞。

関東在住ならいざ知らずですが、いい大人がこれを観て面白がるのはかなり無理があるのではないでしょうか。無駄に長く疲労

ガタカ

1997年/アメリカ 106分

監督:アンドリュー・ニコル

出演:ユマ・サーマンイーサン・ホークジュード・ロウほか

f:id:hidali_kiki:20200510100356j:plain

生きてるうちにこういう日がくるだろうか。超おもしろかった。

一度死んでみた

2020年/日本 93分

監督:浜崎慎治

出演:広瀬すず堤真一吉沢亮松田翔太嶋田久作リリー・フランキー、でんでん、ほか

f:id:hidali_kiki:20200407213059j:image

前売券買ってたので公開初日に鑑賞。初めて行く映画館でややウキウキ。

※ミッドサマーの後だったが……。

 

これがもうやばいぐらい面白かったんDEATH…👆借りてもう一回観ようと思う。

なんていうか…コメディぽい邦画を軽視して生きてきたのを反省してしまいました。それぐらいめちゃめちゃ面白かった。

 

ミッドサマー ディレクターズカット版

2019年/アメリカ 170分 ※通常版148分

監督:アリ・アスター

出演:フローレンス・ピュー、ジャック・レイナー、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー、ほか

f:id:hidali_kiki:20200323200922j:image

 

気まぐれにて鑑賞( ◠‿◠ )

 

ただの旅行者なのにダンスバトルに飛び入り参加…!?しかも優勝しちゃうしどうしよう?!彼氏の友達は御神木に立ちションベンしちゃうし、ドラッグに次ぐドラッグでみんな情緒不安定になっちゃってるし、彼氏は彼氏で普通に陰毛食ってるし、私たちいったい、ど〜な(気が向いたら追記)

カイジ ファイナルゲーム

2020年/日本 128分

監督:佐藤東弥

出演:藤原竜也福士蒼汰関水渚松尾スズキ生瀬勝久天海祐希ほか

f:id:hidali_kiki:20200316193924j:image

ちょうどコロナウィルスがオオゴトになり始めた頃で、映画館などは不要不急の極みなので観るかどうか悩んだんですが

なんせ前売り買ってたし一応行きました。大学生の団体とカップルに囲まれて、ていうか結構人が多くて驚きました。

総集編で感じで面白かったです(^o^)

ファンサービスというか、1と2をちゃんと観てたら面白いとこが多くてよかったですね。※金玉ジャンケンは意味不明でしたけど……

 

藤原竜也福士蒼汰の顔のデカさの違いがヤバくて、もうホントヤバくて、二人がだだっ広いグラウンドで対峙してる場面の時ずっとカメラが周囲をグルグル回って遠近感狂わしてました。そのあたりも色々面白かったです。

藤原竜也さんお疲れ様でした、またハマり役をお目にかかりたいです。

 

▼次の。

f:id:hidali_kiki:20200316194356j:image

パラサイト 半地下の家族

2019年/韓国 132分

監督:ポン・ジュノ

出演:ソン・ガンホ、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、ほか

f:id:hidali_kiki:20200206232402j:image

鑑賞きっかけ:チラシ

感想:

超面白かったぜ!!!

最後のやばいやつのやばいやつ感がやばかった。

また観たいと思ってるので観たら感想追記。

f:id:hidali_kiki:20200323235902j:image 

燃えよスーリヤ!

2018年/インド 135分

監督:ヴァーサン・バーラー

出演:アビマニュ・ダサーニー、ラーディカー・マダン、グルシャン・デーバイヤー、ほか

f:id:hidali_kiki:20200111220155j:image

お正月休みに初映画館。

 

この映画は…確かに観たんですよ…。何から話したらいいのか……。いや、何も話さないほうがいいのか……、

面白かったのかどうかもよくわからないんですよね…。

とにかく……編集がすごくてね……なんていうか、途中寝たりしたし何が何だか……ていうか途中で寝るということで推して知るべしというか、何か追記したくなったらまたその時に書きますね……。

 

✳︎    ✳︎   ✳︎

 

今年はもっと映画館で映画を観ていくようにしたく、映画館に行ったら必ず前売券を買って帰るという電通も真っ青の鬼ルールを作りました。次の映画は待ちに待ったカイジです。

f:id:hidali_kiki:20200111221025j:image 

いつまで続くのかハラハラしております。今年も何卒よろしくお願いします。

デスノート the Last name

2006年/日本 140分

監督:金子修介

出演:藤原竜也松山ケンイチ戸田恵梨香片瀬那奈上原さくら、ほか

f:id:hidali_kiki:20200111215226j:image

観ているうちに、過去テレビ放映で観たことがあることを思い出した。

色々と無理はあるが、懐かしい〜☆という気持ちが上回って結構楽しく観れた。

なんか最近、色々と無理がある映画を批判する気持ちが少なくなった。(加齢かも…。) 

 

デスノート

2006年/日本 126分

監督:金子修介

出演:藤原竜也松山ケンイチ瀬戸朝香香椎由宇満島ひかり、ほか

f:id:hidali_kiki:20200111213544j:image 

藤原竜也成分を浴びたくて観賞。

なんか意外と古い印象を受けたのと、満島ひかりが出てたのに驚いた。

ショーシャンクの空に

1994年/アメリカ 142分

監督:フランク・ダラボン

出演:ティム・ロビンスモーガン・フリーマンほか

どんな映画:刑務所からモニョ

見もの:ビールを飲むところ

f:id:hidali_kiki:20200108233010j:image

さすがに観た方がいいのでは?という気になって観賞。

意外と自由な刑務所とか、図書館作るとことか、飽きずに色々小話があって面白かった。大人なので刑務所の不正の諸々など、どちらの気持ちも分かるぜよ〜…みたいな気持ちになってしまった。

こんな事言うとヤボなんだろうけど、ウーン真犯人は分からないままなんだよなぁ〜とモヤった。

あと、モーガン・フリーマンをラストあんな感じに呼んだけど、そんなに2人が特別な信頼関係にある事を描写してたとこある?なんか、そんなに仲良いんだ…?と思った。まぁでもすごい面白かったです。視聴爽快感がキャスト・アウェイと似てましたね何となく個人的に。

 

まだ書いてないけど最近デスノートも観まして、モーガン・フリーマンミサミサが重なって見えて泣けました。(掘り出し役)

恋はデジャ・ヴ

1993年/アメリカ 101分

Groundhog Day

監督:ハロルド・ライミス

出演:ビル・マーレイアンディ・マクダウェル、クリス・エリオットほか

f:id:hidali_kiki:20191116222633j:image

 

時をかける少女かなにか…忘れたけどそれ系の映画のレビューで言及されてるのを読み、なんか評価も高いので何となく借りてみたところ

 

 

メチャメチャおもしろかったのです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

もはや私に書くことはないです。以上です。

カイジ2 〜人生奪還ゲーム〜

2011年/日本  133分

監督:佐藤東弥

出演:藤原竜也伊勢谷友介生瀬勝久吉高由里子香川照之ほか

f:id:hidali_kiki:20191116220715j:image

 

1は映画館で観ており、3の公開前に2を抑えておきたいという思いで鑑賞。

面白かったし藤原竜也がよい。原作の面白さがそこそこ出てて良かった。

ただ、吉高由里子は全体的にとにかく不要だった。

 

デスノートとかも観たくなってしまった。藤原竜也成分をもっと補給したい……

ストーカー

1979年/ソビエト連邦  164分

監督:アンドレイ・タルコフスキー 

出演:アレクサンドル・カイダノフスキー、アリーサ・フレインドルフ、アナトリー・ソロニーツィンほか

f:id:hidali_kiki:20191116224316j:image

 

じつは途中で寝たので書くことない。

 

別の日にもう一回観ようと思わなかったほど何も起きない映画だったのです。

寝る子フスキー。