見積もり加算

映画の感想を記録します

愛、アムール

2012年/オーストリア、フランス、ドイツ 127分

監督:ミヒャエル・ハネケ

出演:ジャン=ルイ・トランティニャンエマニュエル・リヴァイザベル・ユペールほか

f:id:hidali_kiki:20190103102216j:image

どんな映画:老老介護の映画

見もの:ハト

鑑賞きっかけ:ハネケだったので

感想:かなりストレートに考えさせられる内容であるものの、綺麗に描きすぎなためリアリティがあまり無かった。ラストは個人的にすごく良かった。私はまだ娘世代なので、最後、ユペールがガランとした家で佇んでたのが身にしみた。(賃貸の画策してたりして…)

面白かったか:面白くはないけど面白くなくはなかった

好きか:好き寄り

 

これでハネケ作品を全部観てしまった…

▼いちばん好きなハネケ作品。

セブンス・コンチネント - 見積もり加算